ノッティンガム写真便り 2017年7月〜Belton House 〜

こずえさん、

Belton House ベルトンハウスでMikeが撮ってくれた写真を送ります。


この写真を撮ったMichael Parkerからのメッセージ:

Belton House is a Grade I listed country house in Belton near Grantham, Lincolnshire, England. The mansion is surrounded by formal gardens and a series of avenues leading to follies within a larger wooded park
Thankfully owed by National Trust. Mike

ベルトンハウスは、イギリスのリンカンシャー、グランサムに近いベルトンにある、グレードI のカントリーハウス。豪華な建物は格式立った庭に囲まれ、連続する並木道は木々が生い茂る大きな庭園の中の小さなFolly(小さな装飾用建物:↑この写真)に続いています。ここがナショナルトラストに維持されているのは幸いなことだね!Mike



以上櫻田訳&追記

「カントリーハウス」は、イギリスの田舎にある豪華な貴族等のお屋敷をさします。

これがベルトンハウスのそのメインのお屋敷。Mikeの写真にある小さな建物は、そこから続く並木道の先にあるFollyの写真ですね。超可愛い!


また、グレードIとは、Listed Buildings という認定された歴史的な建物のうちの最高位、Grade I、に認定された建物をさし、 全てのListed Buildingのうち2.5%しかないとりわけ大切な建物になるそうです。Listed Buildingsより



イギリスも日本も、古いものを大切にするという同じスピリットを持っているのかなと思います。

なんとなく、イギリスは伝統を誇りとしてとても大切にしていて、国の財産と考えているイメージ。日本でも、地方に残る伝統を守ろうという動きは常にありますが、イギリス程、予算的にも国民感情的にも大きくないような気がします。

でも、イギリスでも特に若い世代は伝統を軽視し、便利や流行を優先する傾向があるのかな〜。

 

ノッティンガム写真便り 2017年6月〜ワイルド・ガーリック〜

今年もこの季節がきました。ワイルド・ガーリック!


こずえさん、ここ数日ヨーロッパは強い高気圧に覆われてどこも猛暑です。(6/22のお便りです)

ポルトガル中部では火事が発生して40人以上の人が亡くなりました。車の中で逃げられず亡くなったかたもいました。

イギリスも毎日28度ぐらいまで上がりました。こんなことはめったになくて、エアコンのないおうちですごすのは大変。

先日乗ったロンドンからの電車は1車両エアコンもなくサウナのようでした。でもみんな文句言わずにすわってるの。

今日は20度まで下がって過ごしやすい日になりそうです。

日本の梅雨はどうですか?



かほりさん、

ワイルド・ガーリックってことは、野生のニンニクってことですよね?なんとキレイなニンニクカーペット(いや、ニンニクの花カーペット!)

画像検索したら、「ピザハットのワイルド・ガーリック」が沢山表示されて焦りましたが(笑)


さて、日本の梅雨は基本的に涼しいので、雨がそれ程苦手ではない櫻田は大丈夫です・・・って、

日本では28度は、涼しいですーーーーっ!


って、ドバイの気温見たら、連日40度越えで、日本もまだまだ涼しいなと反省しました(笑)

何度を暑く堪え難いと感じるかも、国や地域によって、そして、インフラとして、どれくらいの気温を想定して設備を整えているかにもありますよね。

最近エアコンのない乗り物には乗ったことがない気がしますし、東京都の公立小中学校のエアコン設置率はほぼ100%だそうです。

28度がめったにないエリアに私も住みたい・・・。

うちではエアコンのオンオフを巡る家庭内戦争が今年も勃発していますが(私は冷房が苦手)、毎年のことなので既に仲良く別居生活(夜は別の部屋で寝る)してます。

 

ノッティンガム写真便り 2017年5月

こずえさん、

写真家パーカー氏のお庭の写真です。奥様がいつもお庭の手入れをしていらっしゃいます。春から初夏に向かってお庭のお花もカラフルになってきました。


ゴールデンウィークも終盤。日本の初夏はどうですか。

>こずえより、

かほりさん、こんにちは!
海外のガーデン雑誌の1ページのよう・・・って、本場イギリスですものね。
グリーンのテクスチャのバリエーションが素晴らしいです、うっとり。

ゴールデンウィークを境に、東京は一気に初夏になり、上着やセーターはしまいました。

さて、お休み中は草津〜軽井沢でドライブを楽しんで来ました。

草津はまだ開花前。軽井沢は桜吹雪でした!


 

2,000m付近まで車で上りましたが、雪もしっかり残っていて、冬の景色と春の景色が両方楽しめる、おトクな旅でした。


 

東京は4月頭に満開になりましたが、今年は楽しみにしていた屋台がなくて、大変残念でした・・・いやいや、桜はキレイだったのですが(笑)

靖国神社の屋台が消えていた!2017年お花見@千鳥ヶ淵 


 

ノッティンガム写真便り 2017年3月〜sakura in nottingham! 〜

こずえさん、

週末晴天に恵まれて、主人がノッティンガム大学のキャンパスでとりました。

今日は、花冷えで気温も10度以下、霧がかってます。イギリスの天気は本当に変わりやすい。


東京は開花宣言をしたようですが、どこの桜が一番美しいのかしら?

>こずえより、

満開の桜!キレイな写真をありがとうございます。

なんだか日本のどこかで撮った写真みたいで、あれっ?っと思っちゃいました。

日本人にとって、桜って日本にしかない花(そうじゃないと知識では分かっているのですが)、そんなイメージがあるのかもしれません。

私は千鳥ヶ淵の桜が一番好き(屋台もセットで)ですが、今日時点まだ5分咲きです。来週後半くらいに、昼から桜吹雪の下でビールが飲みたいな(笑)

東京お花見スポットランキング Let’s enjoy Tokyo

このランキングだと、東京では「目黒川」が人気みたいです。土地柄オシャレだし、素敵なレストランも多いので、若い方にも人気そうです。

全国に広げると、もう、どれもこれも、美しくて・・・いつか桜の季節に京都に行ってみたいです。

全国桜名所100選 Walker Plus

千鳥ヶ淵で写真を撮ったら、送りますね。

ノッティンガム写真便り 2017年3月〜春が来た〜

こずえさん、

日中の温度12度。冬はもう去って春がもう来た感じです。桜も5分咲きぐらい。水仙の花も咲いてます。


日本はどうですか?

>こずえより

毎回毎回、カレンダーみたいな美しい、おとぎ話の中のような写真に感動しています、ありがとうございます!

東京でも水仙が咲いています。

#自宅近くにて

東京はここ最近、日中は15度近くまで上がり、待望の桜は来週には開花するようです。

先週は一足早く、早咲きのおかめ桜を楽しんで来ました。


桜吹雪になる頃に、お花見に行く予定です。

かほりアンテナ〜地方都市・女性起業家・おっさんレンタル等〜

かほりさんのアンテナに引っかかった記事を1,000本ノックしていくこの連載。

スマホのニュースランキングでもない、誰をターゲットにしたのでもない、イギリス・ノッティンガム在住の日本人女性かほりさんのチョイスで、世界に新しい窓を持ってみませんか?

では、早速参ります!

「美食」で自立するスペインの地方都市に学べ

「美食」で自立するスペインの地方都市に学べ
小さな地域であっても「稼ぐ仕組み」は作れる(東洋経済オンライン)“トロとA5級の肉を出せばアジアの観光客は満足する、なんて簡単な話ではないわけです。むしろもっと深い地域文化性こそ、これから伸びるアジアの観光需要においては、価値のあるコンテンツです。”
里山十帖
(深い地域文化をコンテンツにして成功した新潟県魚沼郡の宿)

kahori_icon日本のこうした美しい食と自然が一緒になった文化をもっと世界に伝えることができたらいいのにね。特に地方発信のもの。

お手伝いしたい!

徳島県の篪庵(ちいおり)もすごいよ。
オフィシャルサイト:篪庵(ちいおり)
四国大陸:「篪庵」とは何なのか [part1] 「アレックス・カーと篪庵」

 

kozue_icon国も町も村も「人」も、自分のもともと持っている「魅力」を見ずに隣りの芝は青いと羨む・・・私達も。

イケてる日本、特に地方と言ったら、この雑誌が情報豊富です。
イギリスと日本の地方対決、してみたいですね(笑)

Discover Japan「日本の魅力再発見」

20代~40代御用達の着やせ美人ワンピ専門店ー女性起業家ー

20代~40代御用達の着やせ美人ワンピ専門店。
開始から2年、2人で月商1000万を達成!
(ドリームゲート)
「おしゃれを楽しみながらも金銭的に余剰が出た分を、子どもや家庭にも充てられるように」という思い。で、社内事業からスタートさせた女性二人のストーリー。

kozue_icon イギリスの女性起業家で私が思い浮かぶのはビクトリア・ベッカムですね。イギリスのビジネス紙Management Todayで2014年に、イギリスで最も成功した起業家”1位に選ばれていました。憧れます!


また、ネット時代だからこその起業家も。みんな美人なんですよねぇ。

Cosmopolitanイギリス版:世界の「若手女性起業家」7人が、仕事を始めたワケ(日本語)

私がちょっと気になったのは、美貌を磨いてお金持ちに「パパ」になってもらいながら贅沢な生活を送り、起業するというしたたかな女性「Sugar Baby」ちょっと古い記事だけど。

Dear.B:パトロン? 愛人?…NO!シュガーベイビーという女の生き方(日本語)
Elite Daily:Why Sugar Babies Are The Next Generation Of Entrepreneurs(英語)

 kahori_icon 日本にはこうしたビジネスにたけた女性が結構いることに注目したい。下着の会社ピーチ何とかっていう女性社長もすごいよね。

Peach Johnの野口美佳さん(Wiki)ですよね。いろいろスゴイ方です。kozue_icon

 

kahori_iconイギリスは、女性の起業家が結構います。

うちの屋根裏部屋からはじめたベッドリネンの会社The white Company は、今では中流階級の家庭の間で大人気。質のいい白を中心とした高級ベッドリネンがまぁまぁお手ごろ値段で手に入ります。うちも麻のシーツは、ここでゲットしてます。

創業した女性は2010年にMBEという勲章を女王様から頂いてます。この記事(英語)に詳いことは書いてあります。

ご主人のNicholas Wheelerは、Charles Tyrwhitt という紳士モノの高品質なシャツをネットで売ってます。二人合わせた資産は400億円を超えるらしいですよ。

 

お次は、同じ男女のマッチングでも、こんなマッチング・・・

おっさんレンタル

イケてると勘違いしているおっさんを1時間1000円からレンタル予約できるサービスです。
雑談から内緒話(笑)、パシりまで、おっさんがあなたのニーズにお応えします。
おっさんレンタル
 

kahori_icon本当に面白いマッチングよね。日本だからこそできることかもね。女性と男性のrelationshipのあり方が西洋とは違うよね。おもしろいテーマかも。

 

kozue_iconすごい!そんな層と、そんな層に、マッチングニーズがあったんだ!これも一つのシェアリングエコノミーなんでしょうか?もっと違う層同士のマッチングもできそうです。

私もレンタルしてみようかしら。


人気再燃カセットテープ


人気再燃カセットテープ ノイズや面倒くささも新しい(NIKKEI STYLE)

音楽をデータで聴く時代になって久しい。音楽の脱・モノ化が進む一方で、近年、カセットテープの人気が高まっているという。支持しているのはカセットテープに触れたことのない20代の音楽好きの若者達。レコードショップでの企画展も開催され、2015年夏にはカセットテープ専門店もオープンしたほどだ。時代と逆行するようなこの人気、一体何が魅力なのだろうか。


kahori_iconイギリスではバイナルのレコード(アナログレコード)が人気。あとこのデジタル時代に、古いものに戻っていってる若者が増えてきてます。洋服も。

 

kozue_iconデジタルネイティブ 世代だからこそなのでしょうか?物珍しさなのか、身体レベルで感じる違和感やストレスからなのでしょうか?


かほりさんオススメ図書

kahori_iconたくさんの日本に住んでる人に読んでもらいたい。目からうろこがおちる。日本に住んでいるということは、日本の外から日本をみる機会のないという意味。こずえさん、読んだ? 中身をちょっと紹介したいね。

 

kozue_icon早速ポチりました!西洋人の価値基準に基づく批判に、私たちはなんとなく「すいません・・・」って卑下しちゃうんですよね・・・えぇ、目からうろこがおちてるところです。

今度お話ししましょう!

いかたでしたでしょうか?
何か一つでも、気になる記事があれば嬉しいです。

初めてお会いした気がしませんでした!

かほりさん、

先日はお忙しい日本滞在中にお時間を下さって、ありがとうございました!
ネット上で出会ってから約1年が経ちますが、お会いするのは初めてでとてもドキドキしましたが・・・初めてお会いした気が全くしませんでした!

偶然に偶然が重なった出会いでしたが、こうも波長が合う方と、海を隔てて繋がって、そして恵比寿の喫茶店で向かい合ってお話ししてるなんて、本当に不思議で、そして、私ってなんてラッキーなんだろうって思いました。

想像通り、かほりさんはキビキビとして活動的で、好奇心旺盛で明るくて、もの凄い情報量のお話を、筋道立て分かりやすく、しかい早口でぱーっとお話される!ずっとご一緒させて頂いたら、私のエネルギーもアップして、さらに頭の回転も早くなりそうです♪

お話しする中で、さらに沢山の共通点が見つかりましたね。

ティファニー★バイザヤード

ティファニーのバイザヤードは、私のお気に入りのネックレスで、かほりさんが着けていらっしゃるのを見て、飛び上がるくらいびっくり&嬉しかったんですよ。ご主人からのNY出張サプライズ土産というお話しと、iPhoneのホームボタンくらいはあろうかという巨大な石に、もう、うっとりでした。写真下さい。

櫻田のバイザヤードは豆粒ですっ。

バイザヤードについては相当記事を書いておりまして、全く何も特典がない「バイザヤードメイツ」というものも募集しておりますので、是非会員になって下さい(笑) こちらから→バイザヤード☆メイツ一期生

二人の写真を撮り忘れました・・・

喋るのと、飲むのと、食べるのと、楽しいイベントと、盛りだくさん過ぎて、食事の写真は撮ったのに、2人の写真を撮るのを忘れていました・・・折角お会い出来たのに!

滞在中に偶然発見されたという、Drunkard、お気に入りになりそうです。
レポート:http://taberu.sakuradakozue.com/drunkard-ebisu/

drunkard1

沢山のお土産をありがとうございました!

お土産も、こんなに沢山ありがとうございました!
持って来て頂くだけでも大変なのに・・・一つ一つに「こずえさんに!」と選んで下さったかほりさんのお気持ちが感じられて、とってもとっても嬉しいです。

Wilkinsonsは1972年から続く、紅茶の老舗なんですね〜!
Wilkinson’s of Norwich:http://www.wilkinsonsofnorwich.com/

カシミールブラックは「ミルク2/3, 湯1/3」了解です!
#写真のパッケージに忘れないようにメモりましたw

omiyage2016
アンティークのスプーンとトングが、繊細で素敵!
これは4月にお話しされてた、Newark International Antiques & Collectors Fairでのものですか?

Newark International Antiques
嬉しいな〜。来年イギリスにお伺いできたら、是非アンティークマーケットに行きたいです!

アンティークと言えば、お話に夢中過ぎて殆ど写真を撮れなかったティールーム!(喫茶店と言うより、ティールームですよね)こちらも、改めてお伺いしたいと思ってるんですよ。お気に入りになりそうです。

teahouseebisu
写真はブレてるし、櫻田が映ってますが!
偶然見つけたお店で素敵な出会いがあると嬉しいですね。



そうそう、私の第一印象はいかがでしたか?

こずえ

イギリスEU離脱ニュースの個人的な感想★かほりさん来日!

かほりさん、

ノッティンガムから、イギリスのリアルな状況を伝えて下さってありがとうございます!

イギリスEU離脱は遠い国の出来事感があります

さて、日本での私の個人的な感覚ですが・・・

27601370600_8f7c1fd5b4_z flickr:photo by [(Mick Baker)rooster]

連日のイギリスEU離脱報道が日本でも続いていますが、少し落ち着いて来ました。正直、日本から遠い国の、あまり関わりのないニュース、という感覚があるように思います。

円高ですら「個人輸入がお買い得♪」「海外旅行が安く済むかも☆」という自分のレベルでは、今回の件も「わーびっくりした。どうなっちゃうの? 仲良くした方が良さそうなのに。」という、激しくのほほんとした感想を持ったのが正直な所です。

特に、株式やFX等、金融商品を持っていない、経済への興味がそれ程ない場合「自分への影響」というのが想像しにくく、ニュースでは「衝撃」「震撼」という言葉が踊るものの、何か実感がない。

#Walkersのショートブレッドが大好きです!←やっぱりのほほん

ちなみに、かほりさんから送って頂いた記事を読みつつ、「投資」を始めたら、もっと興味を持てそうだなーと思っています。面白そうです。

豊島逸夫の手帖(ソロス氏が売ったのはドイツ銀株)
#この方の記事が面白いので、ブックマークして追ってみます!
#リンク先の記事のパネルのようなスタイルが、日本のニュース番組の解説の定番になってます。

「理」の残留派が「情」の離脱派に負けた必然

かほりさんにご紹介頂いたこの記事が、Brexitの是非を抜きにして、印象的でした。

「理」の残留派が「情」の離脱派に負けた必然〜離脱派は巧妙な人心掌握術を駆使していた〜
岡本 純子 :コミュニケーションストラテジスト

「想像できない恐怖と想像できる恐怖」
残留派のシナリオは「起こるかもしれない仮定の話」、離脱派のシナリオは「もう今現在身近で起こっている話」なのだ。ひたひたと迫ってくる恐怖の方がはるかに強烈だ。


お茶の間系ニュース番組では、日本への生活への影響は!?という特集が組まれていましたが、それも「想像、実感できる影響」ではないように感じました。
参考まで:<英EU離脱>日本の私たちの生活への影響は(毎日新聞)

「円高・株安」でアベノミクス窮地に!年金が運用難!という見出しが踊りますが、それはもうBrexit以前から耳タコネタで・・・1ドル99円はびっくりしましたが。

人に「共感」を求め「煽動」したいならば、大変参考にした事例ですね。

「どんな「ファクト」も「ストーリー」や「イメージ」には勝てない」
というのは、選挙や営業トーク、自分のブログや芸能人の人気まで、あらゆることに当てはまる真理だなと思いました。こちらも合わせて手帳にメモりました!


でも、そのストーリーやイメージがファクトに基づいていないものだったら・・・やはり国民投票の再実施はあるのでしょうか?

公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も(毎日新聞)
EU離脱を覆す「まさかの再国民投票」の現実味〜今は英国の事業を拙速に動かしてはならない〜(東洋経済Online)

27967301715_8855b36078_m flickr:photo by [Ed Everett]

階級社会・格差社会

今回、字面でしか知らなかった、イギリスの階級意識や、大英帝国というプライドの大きさ重さを知る機会になりました。また、頻発するフランスのストや、各国のEUに対する感情をBrexit絡みでニュースで聞くにつけ「格差」の対立構造に何か良く分からない不安を感じました。「良く分からない不安」、って、社会心理としてはすごく良くなさそう・・・さらに不安。

話は飛びますが、知り合いのアメリカ人(記者)に、次期大統領はどちらか尋ねたら「どう考えてもヒラリーだろ。トランプなんてあり得ない。」と即答されましたが、イギリスの件でも「どう考えても残留だろ。離脱なんてあり得ない。」と日本の知識階級は言ってたように思うと、なんだか怖い気がします(私はトランプ不支持なので)

ブレグジットがトランプの追い風にならない理由
(ニューズウィーク: 冷泉彰彦コラム)
#アメリカは格差社会。イギリスは階級社会。で対立構造は全く異なるとう話です。

日本で売れに売れてブームになった、ピケティの「21世紀の資本」でもテーマは格差。
#読んでませんが(笑)

国と国やイデオロギーとイデオロギーではなくて「格差」をベースにした対立構造で戦いが起きる世の中にでもなっちゃうんでしょうか・・・日本はアメリカ程格差社会ではないと感じていて、なかなか実感を伴うことがないのですが。

また、今回離脱派の論点になった「移民問題」も、難民や移民受け入れに積極的ではない日本からはなかなか想像し難いです。(夫は実感あるよ、と言っていました)また、人口減少対策の一環としても、移民受入が検討されていますが、こういった事例があると「受け入れない方がいいのかな・・」という風潮が、さらに高まりそうです。

でも「想像し難い」「実感がない」と言ってるばかりじゃダメですよね。

この出来事が今後世界にどんな波紋を広げるのか、どう歴史に記されるのか、あまり政治に興味を持っていなかった私ですが、イギリス在住のかほりさんが、リアルな言葉と共に沢山の情報を送って下さって、改めて興味を持つことができました。

かほり先生、ありがとうございます!

で・・・・

かほりさん、日本にいらっしゃるんですね!!!!!

こんなに早くお会い出来る日が来るとは思っていませんでした。嬉しいです!話したいことが沢山あるので、今からリストアップして(笑)待ち構えておりますね。

お話ししたことなど、記事にさせて頂ければと思います。では、詳細はまた後ほど!

こずえ

やっぱり伺ってみたい「離脱」のこと&食べ物ネタあれこれ

かほりさん、

世界中がイギリスに注目している中、こののほほんとした文通でも「その話」に触れないことは、むしろ不自然なような気がしてしまう今日この頃ですが、お元気でしょうか?

日本のメディアでも「離脱」という結果に伴う、イギリス政府やロンドンの状況、EU各国の反応、日本への影響が連日取り上げられていますが、ノッティンガムの状況、そこに住む方々の日常、そしてかほりさんの「リアルな気持ち」を伺ってみたい衝動が。

差し支えない範囲で教えて頂けたら嬉しいです!

nottingham
ノッティンガムは、イングランドの中心部ノッティンガムシャーにある単一自治体。町の中心をレーン川が流れ、南の境界線にはトレント川が流れている。 人口はおよそ275,100人とイングランドでは27位、郊外には70万人以上が住んでいると言われている。学生が多く、人口の約10%は学生である。
Wikipedia:ノッティンガム より

また、若年層はRemainを望んでいる人が多い、という情報に、複雑な気持ちになりました。
https://pbs.twimg.com/media/ClsDZaAUsAADlcS.jpg

「Great Britain」ニュースで何度か聞いた言葉と、その言葉に気持ちを置く世代と、ロンドン市民の動きと・・・まだ大きな波がありそうですね。

日本のアイスクリーム事情あれこれ続き

のほほんとしたネタも書いておきますね〜。
森永が作っているParmは、マグナムをお手本にしてるような気がします。
コンビニで1個で売っているので、こちらに来られる時は是非召し上がってみて下さい〜。

オフィシャルサイト
http://parm-ice.jp/

ちなみに、Ben & Jerryは2012年に日本上陸してますが、ユニリーバの子会社なんですね。表参道ヒルズにお店があるようなんですが、カップ商品はかなり販売領域を広げてるみたいで、早速近場で買ってみました。
取扱店:http://reizoko.benjerry.jp/shoplist.html

benjerrys1
benjerrys2
1個400円!TOHOシネマズで買ったからかしら・・・高過ぎます(涙)

土台のアイスクリームは綿アメを模しているようで、フワッとかる〜い味。パステルカラーのプチプチした食感が新しい!今度はぐっとヘビーそうなクッキークリームを食べてみたいですが・・・お値段が・・・。

日本のアイスクリーム市場は超超飽和状態だと思うので、なかなか切り込んで行くのは大変そうです。アメリカ〜ンなフレーバーはサーティーワンと被る気がるするし、エシカルとかフェアトレード的な部分のスピリットを感じますが、日本ではなかなか評価されないので、何かこう、イマイチ押しがないような・・・私はハーゲンダッツ派です。

昨今はインスタ流行で見た目重視なので、ちょっと地味だし、パケがベタ過ぎるかも・・・そうそう綿アメと言えばこんなのが流行ってますよ。

カラフル可愛い♥『巨大わたあめ』のお店が原宿にオープン!
http://curet.jp/article/6209


 

アイスに戻ると、日本では「フルーツフローズンフルーツバー」のパレタスがちょっと前から話題です。
http://www.paletas.jp/


#パレタス #パレタス

パレタスさん(@paletas_japan)が投稿した写真 –



 

一昨年くらいは、かき氷がフィーバーしてました。コベントガーデンでかき氷店やったら、流行らないかしら(笑)

このお店はかき氷専門店で美味しかったし、楽しかったです!
yelo4 http://taberu.sakuradakozue.com/yelo-kakigori-roppongi/

アシェット・デセール、アフタヌーンティー

アシェット・デセール(皿盛りデザート)というのが、ちょっとキーワードになっているんですね。どれか行ってみたい!
https://www.rankingshare.jp/rank/ysgnqmdday


最近は、インスタで拡散されやすいビジュアル重視のスイーツが流行っているように思います。オシャレなお店に行く私、オシャレピープル。私もそんな積極的な勘違いをして消費社会に貢献する一人です(笑)

同じような「女子喜ぶ系スイーツ祭」と言えば、アフタヌーンティー。「3度の飯より好き」と言える程の好物です。

アフタヌーンティーレポ一覧
http://taberu.sakuradakozue.com/category/afternoontea/

一番のオススメはザ・ベーシックな帝国ホテル。
imperialtea54

来年はイギリスに行きたい!と思っているので、郊外の素敵なマナーハウスで、ロンドンのホテルで・・・と夢を膨らませています。オススメがあれば、是非教えて下さいね!

それにしても、前回頂いた画像のパーティー度がスゴイです・・・「クリームティ」という言葉も、帽子も、正装してピクニック、カゴバックにシャンパン・・・全てが日本には馴染みがない感じで、ドキドキします。

私もやってみたいけど、どこでやろう(笑) 代々木公園かな(笑)

partyoutdoor 写真はイギリスのタブロイド新聞ミラーから copyright PA


それではまた!


こずえ